2010年05月31日

<口蹄疫>農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で(毎日新聞)

 宮崎県で感染が広がる口蹄疫(こうていえき)の問題で、農林水産省は、独立行政法人家畜改良センターが育てている宮崎県の種牛の血統を受け継ぐ種牛候補を、宮崎県の要請があれば提供する方針を決めた。対象の牛は、鳥取県内などにある同センターの牧場に8頭おり、うち4頭は約22万頭の子牛の父となったスーパー種牛「安平」の孫。安平は今回の口蹄疫で殺処分の対象となった。

 農水省によると、種牛をつくるには6〜7年かかるとされるが、この候補の提供を受ければ、約2年短縮できるという。【佐藤浩】

【関連ニュース】
口蹄疫:家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り
口蹄疫:「かごしま黒豚」20頭が宮崎県境から避難
口蹄疫:「区域外」処理も検討 早期出荷へ農水省
口蹄疫:ワクチン接種ほぼ終了 進まぬ「牛豚ゼロ地帯」
但馬牛:種牛3頭を移動へ 兵庫

<大地震>グラッときたら、まず避難 火の始末は揺れ収まってから 文科省が見直し報告書案(毎日新聞)
混雑に一苦労…メーンバンクの窓口、どの程度行く?(産経新聞)
野口健さん 遺骨収集NPO退会 週刊誌報道めぐる考え方に違い(産経新聞)
秋葉原無差別殺傷 きょう第9回公判 被告取り押さえた警察官が証言(産経新聞)
農水省、口蹄疫拡大で国や県の防疫態勢調査へ(読売新聞)
posted by hfjlme9zltmhdzmt at 22:07| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

両陛下 カンボジア国王にお別れのあいさつ(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は19日、国賓として来日中のカンボジアのシハモニ国王にお別れのあいさつをするために滞在先の迎賓館(東京都港区)を訪ねた。宮内庁によると、会見でシハモニ国王は「(カンボジアを)支援している多くの日本人や在日のカンボジア人に会い、すばらしい活動をしていることがよく分かりました」と訪日の印象などを話したうえ、両陛下に「国賓として来られる機会を与えていただけるならばうれしい」と訪問の招請をした。天皇陛下は「招請の言葉を聞いてうれしい」としながらも「訪問については政府が決めることです」などと話したという。国王は午後に京都市に向かい、22日に離日する。

初任給は誰のために使う? トップは「自分」(Business Media 誠)
<姨捨の棚田>再びピンチ オーナー増でも管理の農家高齢化(毎日新聞)
<内閣支持率>続落23%「危険水域」近づく(毎日新聞)
国会法成立、今国会断念へ 小沢氏示唆(産経新聞)
工業所有権等収益の減少などで減収・減益―日本新薬(医療介護CBニュース)
posted by hfjlme9zltmhdzmt at 14:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

与党議員、官邸前で首相批判 普天間「狂気の沙汰」 社民の山内・服部両氏(産経新聞)

 社民党の山内徳信参院議員と服部良一衆院議員が10日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の関係閣僚会議に合わせ、首相官邸前交差点の歩道で県内移設反対を訴える演説を行った。連立与党の議員が官邸前で政府への抗議活動を公然と行うのは極めて異例。

 山内氏は「辺野古くい打ち工法反対 首相、『国外・県外』への公約守れ」と書かれた横断幕を掲げ、「国家が人をいじめ、犠牲にしていいという法律はない。沖縄県民を(県外移設という)その気にさせておいて、米国と交渉する気概も気迫もない。もはや狂気の沙汰(さた)だ」と政府を激しく批判した。

 官邸入りする北沢俊美防衛相の公用車には「くい打ち反対、くい打ち反対」と叫び、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)沖合の浅瀬案など県内移設案が政府案として協議されることを牽制(けんせい)した。

お疲れさま…高速道のUターンラッシュ本格化(読売新聞)
ニセの障害者手帳で高速料金を不正割引(読売新聞)
介護保険の「制度外サービス」、65%が制度の補完に利用(医療介護CBニュース)
<核軍縮>田上長崎市長ら参加 NYで非核兵器地帯創設会議(毎日新聞)
<国家公務員>新規採用 キャリア2割減 地方機関は8割減(毎日新聞)
posted by hfjlme9zltmhdzmt at 16:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。